@heis.blog101.fc2.com

分かり合えなくてもいいんだ。なぜ分かり合えないかが分かりさえすれば…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年とか健全って何? - 雑種路線でいこう

例えば僕が20歳のころ干支で一回り年上のお姉さまと付き合っていたのとか、17歳で初体験とか、15歳で初○○○とか、眉を顰める人もいるんだろうけれど余計なお世話だし、生殖能力があって色気づいているお年頃で何もしない方がずーっと不健全という気がする。

左様。


わたしは英語の勉強が大嫌いで中学で留年し、高校を中退し、17歳の浪人時代は勉強そっちのけで本物のテロリストや殺人犯と飲み歩いた筋金入りのドロップアウトだから、自分のことを不健全極まりない文学少年と謗られても別に構わない。
しかし同世代で僕よりはるかに健全に、ちゃんと勉強してストレートで一流大学に行き、18歳を過ぎるまで性交渉の機会に恵まれず、健気に生きてきたのに「コミュ力不足」と切り捨てられる世の中をみるにつけ、あまりに健全な青春時代を過ごすのも考えものだな、とも思わされるのである。何というか、虎穴に入らずんば虎児を得ずってことか。

学校教育というのはね、現状を補完するために存在してるんですよ。

だから、学校じゃなくてもできること、学校じゃなくても学べることに学校教育は加担しない。

例えば、学校はよく「勉強しろ、勉強しろ」と言う。なんで言うかというと、勉強しろって言わないとやらない奴がとても多いからですね。

一方、遊び。まあ、いまは違うのかもしれませんけれど、基本的に、学校は、「遊べ遊べ」とは、あんまり言わないでしょ。

あれはなんでかっていうと、遊べ遊べって言われなくてもふつうは遊ぶからなんですね。

遊ぶのがいけないから、ではない。もちろん遊びすぎるのも困りものだけれど、まったく遊ばないのもものすごく困りものでしょ。

ここらへんを、マジメ君は勘違いしちゃうんだ。

「学校の先生の言うことだけをしっかり聞いていればいい大人になれる」と思いこんでいる人は勘違いしちゃうんだ。

そうじゃないんだぜ。

学校の先生が、遊べ遊べってそれほど言わないのは、「そんなことは言われなくてもやるでしょ」って思ってるからなんだよ。

決して、遊ぶことが重要じゃないから遊べって言わないんじゃないんだな。

そこよ。


「青少年の健全な育成」と言ったときに、想定されているのは、たいていの場合、「マジメ君」養成工場としての教育機関だ。

でも、マジメ君は、それだけじゃ全然使いものにならないんだよね。

だからそこには乖離がある。

規制や制度として何を用意すべきか(つまり、学校はなにを教えるべきか)、という問題意識を、「規制や制度に従順なだけの子どもが健全な子どもである」という意味として受け取ってはいけないんだ。

おk?

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://heis.blog101.fc2.com/tb.php/137-26f78926
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
システムの稼働はものすごく不安定で 安定稼働にはいろいろ工夫が必要です。 だから、検出してない時期が結構あります。 こっそりupdateしました。 実際の内容をよく読んでみてください。 低リテラシー(で低年齢)な携帯電話ユーザは 考えが浅い上、視野が狭すぎます。 し
2009/04/29(水) | TAK_TAKの日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。