分かり合えなくてもいいんだ。なぜ分かり合えないかが分かりさえすれば…
全記事一覧
日付 カテゴリ 記事
2013/12/24 未分類 『反省させると犯罪者になります』
2010/02/05 未分類 刑務所的教育環境だけが真の教育であるとする説
2010/01/26 未分類 新卒採用という現象が日本にだけ見られるのは、日本にだけ「従順なお子様学生」が大量にいるから
2009/12/23 未分類 「分かってること」の範囲の設定が不明確or恣意的であるという主張について
2009/11/20 未分類 神秘主義-秘教性-カルト性=主体性
2009/11/20 未分類 【memo】光の孤独
2009/11/19 未分類 「少子高齢化は悪、出生率上げねば…」vs「生物が生殖しない時代に生きられるなんてそれもなかなか楽しいんじゃない?」
2009/11/19 未分類 日本が階級社会じゃないのは天皇制があるから
2009/11/17 未分類 そもそも「今後の社会の趨勢を予測」できる「体系」って存在するのですか?
2009/11/16 未分類 「言及バイアス」ということをもっと考えようよ ~「AならばBである」ならば「AでないならBでない」という推論について ~
2009/11/16 未分類 実証主義が「疑う2.0」になれる、なんてたぶん妄想なんだけど…
2009/11/15 未分類 神秘主義は愚民化政策を招く? いやいや、証拠主義のほうが愚民化政策を招くのでは?
2009/11/15 未分類 「面倒なこと」を家庭に押しつける日本、違法な移民に押しつけるフランス…
2009/10/17 未分類 【宣伝】BRUTUSという雑誌の「美しい言葉」特集に
2009/10/04 未分類 無敵の主張
2009/10/01 未分類 何度か言っても分からなかった(通じなかった)ときにどうするか
2009/09/13 手紙 【殆ど私信】twitterをmixi化するのは一般人だけではない
2009/09/02 未分類 君たちはいつまでその“引きつった顔”で演技を続けるのかね?
2009/08/24 未分類 現代人は「システムへの過剰適応」を強いられた結果、「別世界で活動する」という術を覚えた
2009/07/29 未分類 裁判所の命令に抗ってでも死守しなければいけなかったものとはいったい何か
2009/07/21 未分類 3歳児や4歳児向けの教育を、中学や高校でやる人たち
2009/07/18 未分類 「進学しない奴は勉強しなくてよい」という思想
2009/07/12 未分類 私たちは「カッとなって一時的に理性を失う人」をどう扱うべきか
2009/07/12 未分類 意外に重要な「メーリングリスト」というインフラ
2009/07/12 未分類 なぜ「昔々ある所にお爺さんとお婆さんが住んでいました」なのか?
2009/07/11 未分類 「『倫理的に正しい犯罪』というものが存在する」ということについて
2009/07/08 未分類 〈基礎体力〉をつけるとは、何が自然で何が自然でないかの感覚を書き換えること
2009/07/07 未分類 七夕伝説の16年解釈に見る「自然科学的な態度の教育的意義」
2009/07/07 未分類 大卒が高卒より「使える」というのは、能力の問題というより自覚の問題
2009/07/04 未分類 「弱い犬ほどよく吠える、吠えざるを得ない」という精神安定上の行動原理
2009/06/30 未分類 「このような人材を育てたい」という昔の夢を捨てきれない教師たちは、学生の勉学意欲を積極的に剥奪している
2009/06/28 未分類 学者たちを縛る不条理な禁忌は、「コネ採用の隠棲化」と「非難されない銅鉄実験の発達」という結果をもたらした
2009/06/27 未分類 「差別化はいくらでもできる」のは、なにも社会科学に限った話ではない
2009/06/14 未分類 営業の時代 --いかにすればマニアックなお客の「雑用引き受け係」になれるか--
2009/06/14 未分類 「いまの世の中にはもっと○○が必要だ」には注意が必要
2009/06/13 未分類 締め切りに追われてばかりいると、無意味な仕事を延々と繰り返すループに陥ってしまうかもよ。それでもいいの?
2009/06/13 未分類 「自分には直接関係のない立場」の人たちが繰り出してくるさまざまな命題をどう扱うべきか
2009/06/10 自分用メモ(長さ:中) なぜ中国とインドの人口は多いのか、を肴にいろいろ考えてみた
2009/06/08 未分類 「子育てという重要で楽しい営み」という発想そのものが男性中心社会の思想
2009/06/06 未分類 子育てが贅沢かどうかは何を人間らしい行動と捉えるかで決まる
2009/06/06 未分類 人目を気にする文化は無意味な労働を人々に強いる
2009/06/06 未分類 自ら予習の仕方を生み出すために必要なたった一つのこと
2009/06/06 未分類 子育ての価値、子殺しの理由
2009/06/06 未分類 現代人は「引き継ぎ」をナメすぎ、公平性という虚構がもたらす究極の選択
2009/06/06 未分類 市場で商売をするために必要なたった一つのこと
2009/06/05 自分用メモ(長さ:中) いくら〈商品知識〉を身につけても〈専門知識〉は身につかない
2009/06/05 未分類 勉強法がブームになる理由とその効用について
2009/06/04 未分類 「開かれた○○の実現」という謳い文句が胡散臭い理由
2009/06/04 未分類 ニコ動にあってはてブにないのは、棲み分けを自動化できているかどうか
2009/06/04 未分類 直観的に理解できない人がいることが事態の理論化を促進する
2009/06/03 未分類 憎悪増幅装置としての法理
2009/06/02 未分類 塾は公教育の欠陥を補う存在である
2009/06/02 未分類 品位の本質はツンデレである
2009/06/02 未分類 金がないと本末転倒な価値観が醸成されがち
2009/06/01 自分用メモ(長さ:中) 確実に保証された無意味な仕事
2009/05/31 未分類 稼ぐことが禁じられているという牢獄 --- 社会福祉の根本問題 ---
2009/05/25 未分類 大学がレジャーランドなわけ→堂々と休養ができる場所がそこくらいしか無いから
2009/05/24 未分類 フィンランドの教育が成功する秘訣の一つは「大学的であること」
2009/05/21 未分類 【memo】女子大の存在意義→反・立身出世主義教育のケルン
2009/05/20 未分類 学校教育=勤勉で従順な労働者の育成、は正しい?違う?
2009/05/18 未分類 「利器の利用を習慣化する習性」はいかに構成されているか
2009/05/17 未分類 新しい利器の出現は新しいリテラシーを人々に要求する
2009/05/17 未分類 いま必要なのは「失敗する権利」と「その被害を最小限に食い止めるためのバッファー」
2009/05/17 未分類 神託に関する考察
2009/05/15 未分類 感情という資産
2009/05/13 未分類 日本で「学問としての哲学」が育たないのはなぜか
2009/05/13 未分類 「自分の考えが広まらない」と嘆いている人たちへ
2009/05/01 未分類 私たちが「日本人の知らない日本語」から学ぶべきこと
2009/04/29 未分類 自然な疑問を持たない子どもが量産される理由
2009/04/26 未分類 「可能性は無限である」という言葉の正体を暴く
2009/04/25 未分類 希望のない職場の労働者は低賃金になる
2009/04/24 未分類 ウソであるかどうかの根拠は結構多様
2009/04/23 未分類 伝統だからと言って何でも無根拠に肯定することが有害である理由
2009/04/23 未分類 2つある「謝る」の意味
2009/04/23 未分類 理想的な社会が保障すべき4つの自由
2009/04/23 未分類 日本の「社会の仕組み」の硬さともろさ
2009/04/23 未分類 脱落者が暴れない社会、日本。
2009/04/14 未分類 そろそろ読書感想文について一言言っておくか
2009/04/09 ゴミに近い 叩かれたり、誤解されたりすることは心の栄養
2009/04/08 未分類 健全なはずの子どもが全然健全じゃない理由
2009/04/08 未分類 「例示」と「隠喩」の違いを理解しよう
2009/04/06 未分類 オタク報道が正常化することは有り得ない
2009/04/06 未分類 勉強においてなぜ「先読み能力」が重要なのかの説明
2009/04/06 未分類 曲解してるワケじゃないのに「曲解だ」と宣うのは、卑屈以外の何者でもない、或いはそれ自体が曲解
2009/04/02 未分類 下っ端っぽい奴は下っ端っぽくふるまうべきか
2009/04/01 未分類 我が道をゆく子どもの安住の地
2009/04/01 未分類 死刑になりたくて仕方がない人はどうすればよいのか
2009/03/31 未分類 アンフェアなゲームの存在意義
2009/03/30 未分類 「大人がいなければ子どもは育つ」はどこまで正しいのか
2009/03/29 未分類 生き物レベルのゲームと記号レベルのゲームを区別するということ、そして、「希望」へ
2009/03/28 未分類 「杳として」とか「寡聞にして」とかいう言葉を使わなくちゃいけない理由 -- 「文学的」という言葉の意味 --
2009/03/26 未分類 【memo】白川静って何がすごいの?
2009/03/20 未分類 「無条件の愛」と「条件付きの愛」を一緒くたにしてる気が…
2009/03/19 未分類 「一人称の獲得」ということ、或いは「遊び」
2009/03/19 未分類 「母校が廃校になる」は「祖国が滅亡する」に同じであるか
2009/03/17 未分類 集団生活と軍隊生活を混同すること等
2009/03/13 未分類 君は倫理規範を疑ったことはあるか?
2009/03/13 未分類 なぜ僕たちは「コップが意識を持つ」と言われてもなかなか納得できないのか
2009/03/13 未分類 お客を楽しませるとはどういうことか
2009/03/13 未分類 バカげた炎上ぶりを消沈させたければ、まずは「一を多にする努力」から始められるのがよろしいのではないか
2009/03/13 未分類 なぜ「曖昧な笑み」を浮かべなくちゃいけないのか
2009/03/13 未分類 「価値観の多様化」のはずが全然多様化になっていない理由
2009/03/12 未分類 子どもに「女の生き方」を説くに当たってどういうところを参照したらいいのか
2009/03/11 未分類 顔の見えない競争を促進しているのは誰か
2009/03/10 未分類 「自分が無知なことについては発言を控えよ」が間違っている理由
2009/03/02 未分類 子供の喧嘩にお母さんがすぐにしゃしゃり出てはいけない
2009/03/01 未分類 お金にならない患者が見捨てられることをどう考えるか
2009/02/25 未分類 なんで子どもを職場に連れていかないの?
2009/02/25 未分類 自分で一生懸命考えてやった結果分からなくて退学した奴のほうが、ごまかしごまかしでなんとか卒業した奴なんかよりも、何倍も何十倍もカッコいいと思う
2009/02/22 未分類 子どもをいたずらに箱庭的誇りに誘導するのはやめてもらいたい
2009/02/19 未分類 新しい事実認識に符合する新しい責任のかたち
2009/02/18 未分類 検定税を導入してはどうか
2009/02/18 未分類 【memo】各国の人口規模
2009/02/18 未分類 それは成果主義じゃない。気分成果主義だ。
2009/02/18 未分類 【memo】制度と感情と無意識と
2009/02/16 未分類 おじろくおばさの話を読んで
2009/02/16 未分類 潜在意識レベルでの道具的条件付け学習を脳で実証
2009/02/15 未分類 バカ親からいかに子どもを守るか
2009/02/15 未分類 日本語を滅ぼす必要はない
2009/02/15 未分類 振り込め詐欺を減らすために私たちができること
2009/02/15 未分類 高齢者は情報強者である(ある意味)
2009/02/15 未分類 【memo】ルーマンが頑張る以前にどんなことがあったか
2009/02/15 未分類 便利なものよりも面白いものを
2009/02/14 未分類 アリとキリギリスの話の教訓は、子どもを成長させないようにするための罠では?
2009/02/13 未分類 意外にあなどれない「任意団体」というシロモノ
2009/02/12 未分類 「ワシは採点者じゃ!フハハ」みたいなのはもう卒業しませんか?
2009/02/11 未分類 大学のやってることは転職ビジネスのそれとどこが違うの? --- いまの子が高1で文理選択せざるを得ないことの無意味について ---
2009/02/11 未分類 勉強を遊びの一つだと思えない人たちが教える側に回るとどうなるか
2009/02/10 未分類 全世代の人間が世話焼き的に関わることの重要性
2009/02/09 未分類 高度分業体制になればなるほど、忘れがちなことがあります
2009/01/31 未分類 二人の命の価値は比較することができない
2009/01/30 未分類 漢字テストの謎に学ぶ、「教科書的にはこう」ということを知っておくことの大切さ
2009/01/30 未分類 叩き付けるような激情なしに勉強はできない、すべては「今がどんなときか」を知るためにこそ
2009/01/28 未分類 結婚しなくなった問題と臓器移植問題って同じじゃね?
2009/01/28 未分類 失敗に向き合わないという選択
2009/01/27 未分類 定額給付金に見る「あなたとは違うんです」
2009/01/27 未分類 強者を装うことのむなしさ
2009/01/26 未分類 なぜ日本ではテクニカル・ライティングの授業が行われないのか
2009/01/26 未分類 大学日米比較
2009/01/25 未分類 能力を持っている者がそれを使わないのは罪だとなぜ思えないのですか?
2009/01/24 自分用メモ(長さ:小) 【自分用メモ】アメリカの初代大統領は?
2009/01/24 未分類 博士卒で就職先ないない言ってる人、なぜ塾や中学・高校で教えないのですか?
2009/01/24 自分用メモ(長さ:中) 【自分用メモ】物語に基づく医療
2009/01/23 未分類 高校までの数学しか知らない人たちが誤解しがちな1つのポイント (理系じゃない人向け)
2009/01/22 未分類 株式会社が亡びるとき
2009/01/22 未分類 「無知」で何か問題でも?
2009/01/21 未分類 冗談抜きで金ないない言ってる人、なぜ出資してくれる人を探さないのですか?
2009/01/20 未分類 博士課程について嘆くのはもうやめませんか?
2009/01/19 未分類 教育実態の理系的分析「を阻害する構造的要因」、バカバカ言う前に彼らがどの程度全力で走っているかを見よ
2009/01/19 未分類 「まず見るもの」が全体であるか部分であるかの違い
2009/01/19 未分類 「店の人に訊けば分かる」という常識の崩壊、賢くなければ生きていけないもう一つの理由、技術者という暴力
2009/01/18 未分類 法廷で漫才する人たち
2009/01/14 未分類 官っぽい組織がくだす判断がよく間違っているような気がするのにはある共通する理由があるような気がするのだが…
2009/01/14 未分類 なぜ文句を言う人が多いのか
2009/01/13 未分類 「寄り添う」にはね、2種類あるんだよ@「先生はえらい」をめぐる冒険その2
2009/01/12 未分類 「投票に行こう」と叫ぶ前にするべきこと
2009/01/09 未分類 フィンランド5年生議論ルールの例外規定@「先生はえらい」をめぐる冒険その1
2009/01/09 未分類 制度転覆の予兆? それとも地域感覚の復権?
2009/01/04 手紙 「先生はえらい」のさきにあるもの
2009/01/03 未分類 教えるつもりで学ぶ者==>本当に学ぶ者
2008/12/29 未分類 斟酌を伴わない批判の無効と公害
2008/12/28 未分類 【memo】過去を見てこそ実現する平和
2008/12/27 未分類 プロが衆愚の空気を読むメカニズム
2008/12/13 未分類 タスポと文科省
2008/12/13 未分類 ググるとは辞書を引くことの別称である(異論ありそうw)~宇宙完全大百科の使い方~
2008/12/12 未分類 センター試験の市場価値
2008/12/07 未分類 人はいつ自分の信念を変えるのだろう
2008/12/07 未分類 専門家を疑う市民、疑わない庶民
2008/12/04 未分類 コロンブスの卵現象?
2008/11/30 未分類 競争力という不毛、「極度のバカの存在」という虚像
2008/11/28 未分類 「小中学生に携帯を持たせない→IT関係者が若者を食い物にできる」 本当か?
2008/11/19 手紙 誰が教育する資格があるのか
2008/11/18 未分類 尊さの本質について
2008/11/12 手紙 これがほり様流の「優遇」であると信じて
2008/11/06 未分類 厳罰化では犯罪抑止に限度があることの好例(特に過失犯)
2008/11/06 手紙 悲痛の極み
2008/11/05 未分類 ハゲタカの倫理レベルがもたらす功罪について
2008/10/31 未分類 既得権益層が強いる儀式は、非権益層の生産性を著しく下落させる
2008/10/29 未分類 人間は外国語に対峙するとき、機械翻訳機であってはならないと思ふ
2008/10/29 未分類 過保護か保護か
2008/10/28 未分類 せせこましい人は知恵が足りないのか
2008/10/27 未分類 小賢しい手は悪魔との契約、「やってもできない、それでもやらないといけない」ということを教えるのはいずれにせよ困難
2008/10/26 未分類 役人のコスト感覚
2008/10/26 ゴミに近い レッテルを貼るのは簡単。「もっと見る」ことは手間暇がかかる。
2008/10/26 ゴミに近い 棲み分けという発想はないのかね
2008/10/25 未分類 教員志望者は物理嫌い?
2008/10/24 未分類 なぜ生徒指導といえば体育教師、理科教師と相場が決まっているのか
2008/10/22 未分類 効率化の悲哀
2008/10/22 未分類 斎藤氏は自分で考えてる、勤労の義務はグレーではないのか
2008/10/21 ゴミに近い 「これは自分のため」という欺瞞
2008/10/19 ゴミに近い たばこ税増税論議における意見の根拠の非対称性
2008/10/18 ほり先生 ほり先生のところへのコメント一覧
2008/10/18 未分類 記憶力という神話
2008/10/18 未分類 医師免許証は技術の用法まで担保しない
2008/10/18 未分類 形だけの契約社会かも ~成文法のありがたみはいずこ~
2008/10/18 未分類 御前会議に子どもが出席していれば…
2008/10/18 未分類 好奇心旺盛であることのメリット、デメリット
2008/10/18 未分類 専門家が増えるのは、互いに信頼し合えてない証拠?
2007/12/08 information このウェブサイトの運営方針
2007/07/01 未分類 特定の物語への偏愛はなぜ生じるか1
2007/06/24 未分類 非組織的社会の雰囲気を統制するのは最も難しい…?!
2007/06/23 未分類 専門家の要件
2007/06/23 未分類 法改正の要件
2007/06/22 未分類 職務命令は合憲? なんかね…
2007/06/17 未分類 教育畑の話から出た経済っぽい話の続き
2007/05/28 未分類 共生ことはじめ
2007/05/16 information To: ブログ「heis.blog101.fc2.com」管理人
2007/01/01 profile? profile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。